スイミングとフィットネスの事なら、姫路を中心に40年以上の歴史と実績を誇る当クラブにお任せ下さい。
スタッフブログ

月別アーカイブ: 2022年7月

短期教室A/B 最終日!

7/31㈰、短期教室A/Bは最終日です(^^)

SUN加西所属選手の活躍も期待大です♪頑張れ!

ダンス教室代替え授業

事前にお知らせした通り、本日7/30㈯は7/23㈯ダンス教室休校分を代替え実施いたします(^^)

そして短期教室は2日目、今日も頑張ろうね♬

なりたい

そういえば…

みんなが書いてくれたたくさんの七夕の願い事

これは「すいえいせんせい」ってことでいいですよね?☺

期待して待っています!

そしてドンモモタロウも楽しみにしています(;^ω^)

 

 

本日より夏短期スタート

本日より夏の短期教室3日間がスタートしました。

通常スクールは7/29(金)・30(土)はお休みになります
※クラブは通常営業です

お間違いないようお願いいたします

明日から

7/29㈮~31㈰はスクール休校日です(^^)

※ダンス教室のみ、7/23㈯休校分を7/30㈯代替え実施します。

そして、明日から短期教室がいよいよスタート♪

参加するみんな、コーチたちと一緒にがんばろうね♬

インソール販売会のご案内

本日よりジム入り口前で
オーダーメイドインソールの販売会を開催しています。


29日(金)まで開催していますので
是非、世界に1つのインソールをお買い求めください👣

夏の短期教室

本日より

夏の短期教室が始まりました🌊

キャンペーンも開催中❢❢

入会キャンペーン

初挑戦

短期教室で初めてバタフライを習い始めた感想を聞いてみました

『わけわからん!』

この夏のチャレンジは難しかったようです(^-^;

こんなかっこいいバタフライを目指して頑張ろう!

水を飲もう!

熱中症にならないために、こまめに水分補給をしよう(^^)

筋肉量=熱中症対策

『おとな』も『子ども』もSUNで身体を鍛えよう!

筋肉をつけることで熱中症対策になるの?

暑さに弱い人は筋肉量が少ないのかもしれません。というのも、筋肉は水分を溜め込むタンクの役割を果たすからです。筋肉量が少ない=水分を溜め込める量が少ないということです。こういった場合はすぐに脱水症状になってしまいます。熱中症対策には、筋肉をつけることが大切なのです。

筋肉をつけること=熱中症対策

特殊なMRIで赤身の牛肉と脂身の牛肉を見ると、赤身には水分がしっかり映っていますが、脂身には水分がほとんど映っていません。

赤身には水分が80%含まれているのに対して、脂身には水分が20%しか含まれていません。ここで赤身は筋肉、脂身は脂肪ということ。すなわち筋肉は、水分を溜め込むためのタンクの役割を果たしているのです。

熱中症になりやすい人となりにくい人の違いは、筋肉量の差にあるのです。熱中症対策には筋肉をつけることが有効なのです。

筋肉をつけるならSUNで!

実際、体重60㎏の筋肉のある男性なら、20リットルほどの水が筋肉に蓄えられています。ところが、筋肉の落ちた体重60㎏のお年寄りになると、筋肉に蓄えられる水の量は10リットルほどに減少してしまうのです。熱中症対策には、水分のタンクとなる筋肉をつけることが大切ということです。

『筋肉をつけるならSUNで!』

スイミング・スタジオ・ジムで鍛える、これが熱中症対策となるのです!

1 2 3 5 »
PAGETOP
Copyright © サンスポーツクラブ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.